Sanyo
Manufacturing
Company

会社案内

ごあいさつ

私たちは、「夢」と「努力」を大切にし、
ユーザーの信頼と地域に貢献できる企業を目指します。

弊社は、1981年の創業以来、自動車用電装部品(ワイヤーハーネス)の製造をてがけてまいりました。

現在では、製品種2000種類、月間生産量も200万本生産しております。

又、2008年より新工場を設立し、デジタルカメラを主要とした細小電装部品の加工・組立を行なっております。

近年におきましては変動の激しい社会動向や製造業会ニーズの多様化に柔軟に対応すべく、ハーネス切断から加工(接点カシメ・半田付け・組立)・検査・出荷までの一貫生産システムを構築し少量多品種・短納期にも対応できる体制となっております。

また、環境配慮経営の一貫として2011年環境マネジメントシステムを取得し、環境負荷低減活動に取り組み、職場QR活動、各種委員会、6S活動などの社内活動を通じ、組織の活性化にも取り組んでおります。

さらに、品質管理体制では、2015年11月より、ISO9001を取得し、品質マネジメントシステムを構築、運用、改善することで、お客様のニーズに応えられる、より良いものづくりを目指してまいります。

私たちは、徹底した品質管理と作業効率改善をおこない高品質・高効率な製品を提供させていただきます。

次世代のパートナーとして是非、ご利用ください。

運営方針

  • ・夢の実現に向け邁進する
  • ・若さを活かしてチャレンジする
  • ・明るく活き活きとした職場づくり
  • ・時間を大切にする
  • ・地域との調和をはかる
  • ・高効率・高品質の製品づくり

会社概要

名称株式会社 山洋製作所
代表者代表取締役 山田 孝典
本社所在地〒880-0211
宮崎県宮崎市佐土原町下田島18964-1
高鍋工場〒884-0003
宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋6441番地
福岡営業所〒828-0027
福岡県豊前市大字赤熊234番地2
電話番号0985-73-3443
ファックス番号0985-73-7114
事業内容電装部品加工・組立
ワイヤーハーネスの製造・加工
関連企業山光工業有限会社
従業員数146名
取引企業矢崎総業株式会社
株式会社ホンダロック
東和電気株式会社
日本端子株式会社

沿革

1981年 有限会社山洋製作所設立。
(株)ホンダロック様取引開始。
取締役社長に山田修が就任。
2001年 本社工場を現住所へ移転。
取締役社長に山田孝典が就任。
2007年 宮崎市誘致企業認定
2008年 新工場竣工。
宮崎ダイシンキヤノン様取引開始。
2011年 矢崎総業(株)様と取引開始。
2012年 KES(環境)認証取得
2014年 宮崎県フロンティアオフィスに入居し、北部九州出張所を開設。
太陽光発電設備を導入し売電事業を開始。